年金受給者のページ

HOME > 年金受給者のページ

長期給付事業(年金業務)の一元的処理の実施について

平成24年8月22日に公布された「被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律」により、平成26年12月1日付けで、川崎市職員共済組合を含む各指定都市職員共済組合が全国市町村職員共済組合連合会の構成組合となり、平成27年10月1日から長期給付事業(年金業務)の一元的処理が実施されました。

今後は全国市町村職員共済組合連合会が年金の決定及び支払いを行います。

また、年金制度に関する解説や各種手続きについては、「全国市町村職員共済組合連合会」ウェブサイトの「年金ガイド」をご覧ください。